札幌中央形成外科
大切なのは患者さんとの対話、そして全力を尽くすこと

お問合せフォーム メディカルエステ

現在、美容医療業界でレジュビネーション目的に使用されている器械は数多くありますが、現段階でどの器械にも全ての面で優れていると言うようなオールマイティな物は存在せず、得意・不得意とされる分野がどうしても存在しています。

当クリニックでは今回導入されたフォトRF機のみに全ての効果を頼るのではなく、従来から施術に用い効果・効能を知り尽くした美容医療器械を併用する事で、単一の施術方法では成し得なかった効果を導き出すプランを
お勧めしています。

また、クリニックの施術のみに頼ることなくホームスキンケアを徹底していただく
事でその効果がより高いものになるよう指導させていただいております。

メソ・ローラー スキンケア システム

192本の医療用ステンレスからなるNeedle が肌の上を行き来する事で、無数のマイクロチャンネルを作ります。 これにより創傷治癒効果が働き、多様な成長要因(Growth factor) が放出され、 その結果として真皮層と基底層において自然的コラーゲンの再生促進が起こる他、微小血管を損傷することにより血管の再構成をし、 創傷治癒効果を早める助けをします。

また皮膚表面に存在する角質層はバリアゾーンとも呼ばれ、化粧水や美容液など皮膚に添付しても、 このバリアゾーンが侵入を防いでしまうため、ビタミンなどのあらゆる美肌有効成分を効率的に経皮吸収する事が困難とされていますが、 メソローラーで物理的な導入ルートを作ることでその浸透効果は4000%以上まで高まるだけでなく、 経皮吸収は不可能であるコラーゲンさえも浸透させる事が可能なのです。


改善を期待できる症状
・セルライト ・シワ、たるみ
・毛穴の開き ・ニキビ跡
・皮膚線状の改善    ・瘢痕及び、肥厚性瘢痕
・メソセラピー(導入)          ・肌質の改善(Skin Texture)
シワ改善効果

施術前

1ヶ月間隔 3回施術後
発毛促進効果

施術前

1ヶ月間隔 5回施術後
ニキビ痕改善効果

施術前

1ヶ月間隔 3回施術後
料金(お顔全体)
初回 42,000円
2回目以降 31,500円
6回コース 157,500円

施術後の基本スキンケア(ビタミンC、コラーゲンローション、保湿、UV cut処置)を含みます。

フォトRFオーロラ

?フォトRFって何ですか

画期的な美肌治療「フォトRF」が、お肌と心の輝きを呼び戻します

年を重ねるにつれてますます複雑化してくる肌トラブルを、的確に、そして安全に解消する機能を有しているのが
「フォトRF オーロラ」。

『オーロラ』は肌にダメージを与えることなく、抜群の効果を発揮するスキンケアプログラムです。「フォトRF」はシミの治療に対して抜群な効果を有している他、モードを変更することにより「美肌効果」と「脱毛効果」をそれぞれ得られます。

最新の美容医療機器・フォトRFオーロラは、光のエネルギーのフォトフェイシャル(IPL)と高周波エネルギーのラジオ波(RF)でお肌を活性化し、 お肌の奥深いところまで「若返り(スキンリジュビネーション)効果」を行き渡らせる施術法です。光と高周波のエネルギーで、今まであきらめていた 「シワ」や「シミ」、「クスミ」、「赤ら顔」、「毛穴の開き」を改善します。お肌に優しい"切らない"治療方法ですので、手術に抵抗のある方にもご安心いただけます。

フォトRF(オーロラ)はフォトフェイシャルと同じくアメリカのビター博士によって考案・開発された装置です。

従来のフォトフェイシャルのようなIPL(Intensive Pulse Light)だけの装置では、エネルギーが皮膚のごく浅い部分にしか作用せず、 ハリやたるみの改善が長続きしなかったり、また色黒の方は、出力が上げられずに効果が出にくく、火傷になりやすかったりという欠点を持っていました。

オーロラはIPLに加えてRF(高周波)電流を発生させることで、お肌の色調に関係なく、真皮層への熱反応を起こさせ、 コラーゲンの増殖を促進します。このため、ハリやたるみの改善が長持ちします。 従来のIPLの機能も、もちろん備わっていますので、しみ、そばかす等の表在世のメラニンの沈着や、 赤ら顔などの毛細血管拡張にも効果があります。照射中の痛みも、かなり解消されています。

レーザーによる色素斑の治療にはどうしても「ダウンタイム」 (治療後の火傷、かさぶた、擦り傷状の紅斑、レーザー後の一過性色素沈着沈着など)が存在します。毎日のように人前に出る方にとってはこれは大問題。

ダウンタイムなく色素斑を消失させること、これを可能にしたのはルミナス社の「フォトフェイシャル」ですが、 これに世界で初めて高周波を組み合わせた美顔装置、それが「AURORA」による次世代の光治療、「FotoRF」なのです。 ニキビ跡の赤みなど異なる色素の症状にも効果をあらわすパルスライト(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー) を組み合わせたシナジー効果によりお肌にダメージを与えることなく抜群の効果を発揮します。 若い方のニキビ治療にも効果的です。

これまでのレーザー機器は肌のトラブルによって器械を使い分ける必要がありました。 その点、フォトRFオーロラRは「シワ」「たるみ」「シミ」「赤ら顔」「毛穴の開き」 など異なる症状にも同時に効果を発揮します。治療直後からお肌のハリが実感でき、 回数を重ねるごとに透明感のある"プルプルお肌"に近づきます。 シミ・ソバカスの目立つ方は変色している部分が浮かび上がり、お肌・毛穴の引き締め効果も実感いただけるでしょう。

?副作用はありますか

シミの種類によっては濃くなってしまう場合もあるので、
事前に診察が必要です。

?どのくらい時間がかかりますか

ケアサイクルは通常、1クールを5回としてセットで行います。 1回の施術は顔全体に照射しますと20〜30分ほどです。 施術後の洗顔やメイクもすぐに行っていただけます。

?どのくらいで元に戻ってしまいますか

その人の肌細胞自体を活性化します。従って受ける方のご年齢によって違います。 人は誰でも老化するものですが、その速度を大幅に遅くする、
とご理解ください。

ケミカルピーリング(グリコール酸) 10,500円

皮膚の最上層は角質層と呼ばれ、既に代謝を終えた細胞が堆積しています。 本来は、外界からの刺激や紫外線を予防する効果があるのですが、加齢やその他の炎症により この角質層が不均等に堆積する事で肌の色をくすませたり、小ジワやにきびなど様々な肌トラブルを引き起こします。

ケミカルピーリングは、肌に厚く積み重なった古い角質に、グリコール酸を皮膚表面に塗布する事により、 余計な角質を除去し肌本来の色を取り戻す「美肌再生術」です。

肌質や症状により個人差がありますが、1〜2週間おきに数回治療をくり返すことで、浅いシワ、にきび跡、毛穴の開きに効果が現れ 皮膚のターンオーバーを早める作用もあり、皮膚のくすみの改善にもなります。 また、にきびの治療や予防に役立ちます。

施術には約30分ほどを要しますが、このほかに施術後のクーリングや保湿、紫外線予防処置、ビタミンC導入などを行ないますので 約1時間のお時間を頂いております。

患者さんのお肌にあわせてピーリング剤を選択するので、施術中の痛みは殆んど感じる事はありませんが、 時にピリピリとした感覚を受ける方もいらっしゃいます。 この場合でも風を送りmildにクーリングすることで殆んどの方は解決されております。

個人の症状に合わせて、徐々にグリコール酸の濃度を上げていきます。

施術後はクーリングを行ないますので殆んど赤みを生ずることなく直後よりお化粧しても問題ありません

ニキビアプローチ

毛穴の深くまで角質が充満している場合、ダイヤモンドピーリングだけで除去するのは困難です。 この場合はケミカルピーリングに使われるグリコール酸の力で深い部分の角質を溶かし、充填された角質を酸の力で柔らかくする事で排泄を容易にし、 毛穴の開放を期待する事ができるのです。
一回の施術には約30分を要しダイヤモンドピーリングよりも時間が掛かりますが、皮膚の紅潮などの危険性は極めて低くなっています。 施術中にピリピリとした痛みを感じることもありますがクーリングによって速やかに緩和され、もちろん施術直後からお化粧も可能です。 なかなか通常のスキンケアでは治りきらないというにきびにお悩みの方に有効な治療法です。

ダイアモンドピーリング

肌表面に堆積した角質を除去する目的で行なわれるピーリングですが、毛穴の浅い層に留まっているものであれば、 ダイアモンドピーリングで効果的に除去する事が可能です。 肌全体に施術することでマッサージ効果を促し、より血行の良い肌に仕上げます。 一回の施術時間は約15分で痛みを伴う事はありません。施術直後は、やや赤みの出現する事がありますが、 お化粧で充分にカバーできる程度のものですので心配要りません。

ニキビアプローチ

毛穴に詰まった角質を除去する目的で行なわれるピーリングですが、表面の浅い層に留まっているものであれば、 ダイアモンドピーリングで効果的に除去することが可能です。
肌全体に施術することでマッサージ効果を促し、より血行の良い肌に仕上げます。一回の施術時間は約15分で痛みを伴う事は ありません。施術直後は、やや赤みの出現することがありますが、お化粧で充分にカバーできる程度のものですので心配要りません。
ダイアモンドピーリング 鼻・頬コース 3,150円
美肌コース 7,350円
美白コース 12,600円
背中全体 7,350円

アレキサンドライトレーザー

?アレキサンドライトレーザーとは

黒い色のものに特異的に反応性を示す事より、従来は脱毛を目的として使用されている755nmの波長を有する レーザーです。この特性を利用して広がっている毛穴にカーボンを塗布した上でレーザー照射を施すと、 カーボンの入り込んだ毛穴のみに選択的に熱作用が伝わり拡張した毛穴を収縮させる作用が認められています。 カーボンをふき取られた通常の皮膚は熱エネルギーに反応する事がなくヤケド等の心配が無いのはもちろんですが、 施術の際に伴うパチンとした軽い痛みに対しても冷却ガスを併用する事でよりストレスなく施術を受ける事が可能です。

カーボメッド(炭酸ガス)

?カーボメッドとは

Carbomedはもともと、糖尿病や動脈硬化等による末梢循環不全のある患者さんに対して 血液の循環を良くさせる事を目的としてフランスで開発された医療器械です。 しかし、脂肪の分解や妊娠線の解消にも効果があることから、最近ではもっぱらボディデザイン(部分やせ)に活用されるようになりました。

カーボメッドの作用

皮下に注入された炭酸ガスはアシドーシス効果により皮下のpHを下げますが、 これに対し身体はもとの状態に戻そうとして酸素を豊富に含んだ動脈血を局所に送り込みます。 この酸素により、注入部周辺の細胞の新陳代謝が活発になり、脂肪の燃焼が促進され、 気になる部分の脂肪細胞を効果的に縮小させます。自己再生能力も高まるので、 肌荒れや老化防止の効果が期待できます。また、セルライト(脂肪の繊維細胞)にも作用し、 分解・除去することができます。

カーボメッドの特徴

カーボメッドとは痩せたい部分に炭酸ガスを注射するだけで、脂肪、セルライト、妊娠線を解消します。 局所的に有酸素運動を行わせることにより、部分痩せをすることができるという画期的な方法で、 「ウエストだけ細くしたい」 「二の腕が気になる」「妊娠線をキレイにしたい」など、お一人お一人のご希望にお応え できます。

点滴の針よりさらに細い針で炭酸ガスを皮下脂肪に注射するだけなので、麻酔を必要とせず、腫れもなく、キズも残らず、ほとんど痛みもなく、日常生活には一切影響がありません。

脂肪の分解だけでなく皮膚の若返りや美肌効果も期待できます。

目の下のくまの改善(一時的に注射した炭酸ガスの影響で若干腫れる場合もありますが、15〜20分ですぐおさまります。)

施術直後の洗顔やメイク、仕事などにも全く問題がありませんので、お顔の部分やせ、カラダの部分やせには最適の治療法といえます。

こんな症状に効果的です
1.痩身(部分やせ)
2.セルライトの改善
3.皮膚の若返り(小じわ、はり、ひきしめ)
4.目の下のくまの改善

ニキビアプローチ

ニキビの大きな原因の一つとして、皮膚の代謝が低下することによって老廃物が排泄されず、 このため本来であれば免疫機能が作用する事で除去されるはずの毛穴の中の菌が留まり感染を増長させ、 炎症を起こし化膿する訳です。
Carbomedの効果を利用する事により、局所の血流を改善させ、代謝機能を回復し、また免疫機能を強化することで 今あるニキビを抑えるだけではなく、必要以上の菌の増殖を抑制しながら今後のニキビ予防につながります。 一回の施術に要する時間は約10分。 施術後一時的に頬が軽く膨らんだ状態となりますが、暖める事で速やかに戻ります。 2〜3日軽い筋肉痛のような感覚を憶える方もいらっしゃいますが、 日常生活に支障をきたすような赤みをきたす事はなく、安静を強いる事もありません。

プラセンタ(胎盤エキス)

プラセンタとはヒトの胎盤から精製された薬のことです。 ヒトの胎盤には胎児の発育成長のために、多数の活性化物質や栄養素が集中しており、新しい細胞の増加、 新陳代謝促進など多彩な機能を有しています。

日本では肝機能障害の治療薬として用いられているプラセンタ(胎盤エキス)ですが、 このほかに様々な効果がある事が近年の研究により明らかとされています。 特に美容の面においては肌の美白効果と細胞再生機能によるコラーゲン繊維の活性化が証明されており、 細胞レベルでの若返りやシミを薄くする作用を肌にもたらします。 これを含有している化粧品も少なくありません。

主な薬理作用
強肝、解毒作用(肝臓の働きを強化する)
疲労回復作用(疲労の回復を促す)
自律神経調整作用(自律神経を調整する)
免疫賦活作用(病気に対する抵抗力を高める)
基礎代謝向上作用
(基礎代謝を盛んにし、細胞や期間・臓器の働きを活性化させる)
活性酸素除去作用(活性酸素を中和し、酸化を防ぐ)
抗アレルギー作用(アレルギーを抑える)
血行促進作用(血液循環を良くし、冷え性を改善する)
血圧調整作用(血圧を調整する)

プラセンタ注射の期待効果

多くの高純度栄養素や、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれたプラセンタ注射をすることで、細胞の働きを活性化、正常化させていきます。
プラセンタによって基礎代謝が整えられることで、増えてしまったメラニン色素や、色素沈着によるシミなどの部分が、 より早く体外へ老廃物として排出されるようになります。
プラセンタには抗酸化作用もあり、シミが出来にくい肌へと変えます。

しわ・たるみに

真皮のコラーゲン合成を促進するとともに、抗酸化作用によって、コラーゲン分解を制御し、しわ・たるみを改善します。

肌あれ・くすみに

メラニン合成を抑制するとともに、できてしまったメラニンを薄くすることで、肌のくすみを改善します。
さらに肌のターンオーバーを促すことで、肌につや・透明感を与え、肌あれを解消します。
新陳代謝を促進し、コラーゲンを生成。若々しい肌に
基礎代謝向上によりスリムなボディに
メラニンを抑制し肌を保湿
活性酸素の抑制と減少
免疫力の向上による体調改善、新陳代謝を活発化することで以下の効果が期待できます。
身体が軽くなる(疲れている人ほど効果的)
花粉症が軽くなった、喘息が出づらくなった。
リウマチが軽くなった。
生理痛が無くなった、生理が順調になった、再開した
肩こり、腰痛が楽になった。
睡眠不足に強くなった、朝起きるのが辛くなくなった。
お酒に悪酔いしなくなった。
自律神経失調症が改善した。
アトピー性皮膚炎が軽くなった。

※宗教上の理由等により輸血できない方は治療の対象外となります

内服

当院ではプラセンタのほかにコエンザイムQ10(以下CoQ10)を含んだ内服薬を処方しています。 CoQ10は生きていくうえで必要なエネルギーを効率よく産生させるために必要な補酵素ですが、加齢とともにその産生力は衰えシワや肥満・易疲労に繋がります。 一日に必要なCoQ10は30〜60mgと言われていますが、食事から摂るにはイワシ約6匹、牛肉では950g、ピーナッツでいうと1150gに相当します。
また、抗酸化作用に必要なビタミンEに対してもその効力をバックアップする作用を有しています。 つまり、ビタミンEを摂取していてもCoQ10が不足していては効率は低いものとなってしまいます。 プラセンタとCoQ10を併用することで共益的に働き、相乗効果を期待できます。
プラセンタ投与方法 60カプセル(約1か月分) 定価 8400円(税込み)

外用

お顔のシミやハリの低下による小ジワの出現に対し、直接プラセンタとCoQ10を塗布することにより、より効果的および局所に作用を発揮させます。 週に1回を約20分間、洗顔後などにマスクすることでお肌のハリを取り戻し、シミを薄くします。 液ダレしないので貼ったまま動いても構いません。
プラセンタマスク 1枚 1800円(税込み)
(4枚以上お買い上げの場合、1枚1500円)

注射

点滴を用いた静脈注射や皮下注射がありますが、当院でお勧めしているのは「ツボ注射」です。 中国の先生に指導していただいた全身の「経穴(ツボ)」に少量ずつ注射する方法ですが、1回に投与するプラセンタの量が最も多いので持続期間が長く、 また「ツボ」刺激とプラセンタの薬理効果の相乗効果が期待できます。 眼精疲労による肩こり、頭痛や腰痛、冷え性、また美肌・バストアップのツボなど患者さんの症状にあわせて注射します。
ピーリングやレーザー、光治療などをお受けになった際は少なからず一時的な皮膚の紅潮やほてり感を伴います。 この後にプラセンタを併用する事でより早く皮膚の炎症を正常レベルに戻し、さらには相乗効果による肌の活性化を期待できるのです。
施術時間は約15分。痛みなどの苦痛を伴うことのないリラックスした状態での施術法です。
@風池(ふうち) 頭痛、肩こり、眼精疲労、風邪の引き始め、
抜け毛、更年期障害
A曲垣(きょくえん) 肩こり
B肺喩(はいゆ) シミ・シワ、抜け毛、バストアップ
C肝喩(かんゆ) 貧血、肌荒れ、脂肪太り
D腎喩(じんゆ) 更年期障害、生理不順、腰痛、残尿感
E手三里(てさんり) 自律神経失調症、肌荒れ
F足三里
(あしさんり)
倦怠感、足の冷え性、胃痛、高血圧、精力減退
プラセンタ注射 ウデ皮下注射(2A) 3,150円
ツボ打ち(4A+ビタミンB) 4,725円
ページのトップに戻る

「目もと」が気になるあなた
「鼻」が気になるあなた
「シミ・そばかす・赤ら顔」が気になるあなた
「シワ」が気になるあなた
「ニキビ・ニキビあと」が気になるあなた
「毛穴」が気になるあなた
「脂肪」が気になるあなた
  • 札幌中央形成外科 院長ブログ
  • nonrouge編集長のダイエットブログ
携帯からもお問合せ下さい

Copyright(c) 札幌中央形成外科 All Rights Reserved.