札幌中央形成外科
大切なのは患者さんとの対話、そして全力を尽くすこと

お問合せフォーム ニキビ

ニキビのできる三大原因

@ 角化異常

ターンオーバーのサイクルが狂ってしまい、毛穴に角質がたまってしまう事を角化異常と言います。 角化異常がおこると、毛穴は詰まり、皮脂をちゃんと排出することができなくなってしまうのです。 出口を失った皮脂は毛穴にたまってしまいますので、いずれはニキビの原因となってしまいます。

A 細菌

皮脂を排出する皮脂腺にはアクネ菌と呼ばれる菌が常在し、通常は皮膚の酸性度を調整して 保護する働きをしていますが、角化異常により皮脂がたまって、毛穴の中が酸欠状態になると 通常の肌よりも増殖し、活発になってしまいます。 アクネ菌によって酸化した皮脂はニキビの原因になります。

B ホルモン異常

ニキビができやすい人はホルモンのバランスが崩れている傾向があります。 生理前にニキビが酷くなる理由は、黄体ホルモンと卵胞ホルモンのバランスの乱れによるものです。 睡眠不足やストレス、生活習慣の乱れも、ホルモンバランスに影響を与えます。

ニキビ治療は

日々の生活習慣を見直すというシンプルなことが
意外にも1番大切なことです。

  1. 最低6時間の睡眠をきちんと確保する
  2. ストレスをためない
  3. 和食中心の食事をする
  4. 便秘をしない
  5. アルコールを飲みすぎない
  6. 喫煙しない(できるだけ控える)
  7. UVケア
  8. 日々のスキンケアを見直す

何よりも医師の適切な指導のもと、ニキビが酷くならないうちに早期的に治療することが大切です。

  1. 今できているニキビを治す
  2. ニキビのできにくい肌に改善する
  3. ニキビ跡を治す

という3つのポイントがあります。

「ニキビ・ニキビあと」が気になるあなた

ニキビ

白ニキビ
毛穴に皮脂が詰まってしまい、白く浮き上がっている状態です。
黒ニキビ
白ニキビの表面に汚れがつき、中心部分が黒くなってしまっている状態です。

皮脂の詰まりを取り除き正常な肌周期に戻すことが治療のポイントになります。

  1. ケミカルピーリング⇒ターンオーバーの正常化・殺菌
  2. イオン導入⇒抗酸化作用のあるビタミンCを浸透させる
  3. カーボメッド⇒肌の代謝を活発にする。
  4. 内服と外用薬の処方⇒ニキビに効果の高いお薬を処方します
赤ニキビ
ニキビが炎症を起こしてしまい、赤くはれ上がっている状態です。

まずは赤みをとることが治療のポイントです。殺菌することにより炎症を抑えます。

  1. ケミカルピーリング⇒ターンオーバーの正常化・殺菌
  2. イオン導入⇒抗酸化作用のあるビタミンCを浸透させる
  3. キュリア⇒、高い熱量を照射することで、より深くまでレーザー光が作用するため、特に化膿したニキビに有効的です。
  4. カーボメッド⇒肌の代謝を活発にする。
  5. 内服と外用薬の処方⇒ニキビに効果の高いお薬を処方します

ニキビ跡

通常いわれているニキビあとには2種類あります。

一つはにきびの治ったところがしばらく黒ずんだ状態になるものですが、これは「炎症性色素沈着」と言われ、 一時的にメラニンが集積したものですのですから特に治療を行なわなくても紫外線予防などのスキンケアのみで 徐々に消退していくことが期待できます。

もう一つはクレーターのように凹んでしまったものですが、これは無理ににきびを潰したりするなどして 周囲の正常組織までダメージを与えてしまった事によるキズ跡です。

これに関しては完成してしまったものになると軟膏や内服薬での治療は困難です。 ピーリングやレーザー照射などを地道に行なう事である程度の改善を期待するのに留まります。

ニキビを無理に押し出したり、こすったりするとニキビ跡が残ってしまいます。

色素沈着
ニキビの炎症がおさまってはいますが、赤や茶色のシミを残してしまっている状態です。

沈着してしまったメラニンを抑制することが治療のポイントです。

  1. フォトRFオーロラ⇒光エネルギーによる皮脂分泌抑制・ターンオーバー促進により、にきび跡の赤みや色素沈着排出
  2. 内服と外用薬の処方⇒内服の他、毎日のスキンケアで沈着してしまったメラニン色素の抑制・漂白
  3. プラセンタ注射⇒新陳代謝、美白
陥没
ニキビの炎症はおさまっていますが、皮膚が陥没してしまっている状態です。

肌のキメ細かくする「コラーゲン」を産生する能力を高めることがポイントです。

  1. フォトRFオーロラ⇒光エネルギーにより、繊維芽細胞を活性化し、コラーゲン産生。  これによりコラーゲンやエラスチンの生成がコラーゲンを産生する能力を高めます。
  2. イオン導入⇒コラーゲンの合成促進作用、エラスチンとコラーゲンの結合を強め肌の弾力を保ちます。  ビタミンCを浸透させ、白くキメ細かい肌へと促す。
  3. ケミカルピーリング⇒開いた毛穴にアプローチし、肌に潤いを与え、皮膚の新陳代謝を促します。
  4. 1つだけポツンと目立ってしまった陥没にはコラーゲンを注入する方法もあります。
ニキビ対策プラン セット
カーボメッド…1回/w 50,000円/月
ケミカルピーリング…1回/2w
内服…ビタミンB、C、E 1ケ月分
外用…抗生物質ローション×2、Peel Bar(赤)×1
ニキビ オリジナルプラン
個人の症状により、さまざまなプランを用意しています。

メディカルエステとニキビ
ケミカルピーリングとニキビ
ダイアモンドピーリングとニキビ
カーボメッドとニキビ
ニキビ対策セット

ページのトップに戻る

「目もと」が気になるあなた
「鼻」が気になるあなた
「シミ・そばかす・赤ら顔」が気になるあなた
「シワ」が気になるあなた
「ニキビ・ニキビあと」が気になるあなた
「毛穴」が気になるあなた
「脂肪」が気になるあなた
  • 札幌中央形成外科 院長ブログ
  • nonrouge編集長のダイエットブログ
携帯からもお問合せ下さい

Copyright(c) 札幌中央形成外科 All Rights Reserved.